風邪が流行ってます

家庭でできる東洋医学的予防法

風邪が流行っているようです。罹ってしまった患者さんの数は、先週よりは多少減少しつつあるようですが、まだまだ油断は出来ないようです。

もちろん感染してしまったらお医者さんに行って診察してもらい薬をいただくのが一番ですが、家庭でできる自然療法や漢方薬などの予防法をお伝えいたします。

風邪を東洋医学で考える

東洋医学では、風邪は外側から入ってきた邪を、身体の免疫力で追い払うことが出来ずに、身体の表面に侵入を許してしまった状態と考えています。

体の表面を邪が覆ってしまった状態にあるために、邪を追い払おうとして気が身体の内側から表面に集中してきます。気が体の表面で充満するために熱を持つ状態になったり、気の流れが妨げられるために節々が痛くなったり、行き場を失った気が逆流するために咳が出るようになります。

また身体の水(津液)の巡りも気の働きによって調整されていますので、津液の流れもスムーズに行かなくなるために、鼻水が出て来て止まらないなどの症状を生じさせます。

漢方薬ではどう治す?

漢方薬では葛根湯が風邪の漢方として知られていますが、葛根湯は少し侵入してしまった邪を追い払うことで風邪の症状を治しています。

通常に市販されている感冒薬のように、熱が出たから下げましょう、咳が出たから止めましょう、鼻水でたから止めましょう、痛いから鎮痛しましょうではなく、東洋医学的にみた風邪の原因である邪を追い払うことで治そうとしています。

つまり身体の抵抗力が低下してしまい、自分の力では邪を追い払うことが出来ずに侵入を許してしまったことで風邪の症状がおこっているわけですから、その原因の邪を追い払う手伝いをしているわけです。

風邪の症状は身体の抵抗力

先ほど市販の感冒薬の話をしました。風邪を引くと熱や鼻水、咳、関節痛などが出ますので、それを抑えようとするのが殆どの市販の感冒薬です。

ですがそれらの症状は、身体が邪を追い払おうとしている反応ですので、それを止めてしまったら、身体にとってはいつまでたっても原因である邪を追い払うことが出来ないので、飲んでいるけど中々治らないと言うことになってきてしまいます。

味方だと思っていた感冒薬が、実は敵の一番のスパイだったと言うことになります。

寝不足は気(エネルギー)を消耗する

家庭でできることは風邪を治すことよりも、先ずは風邪にかからないことが一番です。そこで大事なのは自身の免疫力を高めることが重要です。

そのためには早寝をして寝不足を解消することです。寝不足の状態で身体の気(エネルギー)が枯渇していると、外側から侵入してくる邪に対して抵抗する力が落ちるため、風邪にかかりやすくなります。

食べ過ぎによる易感冒

風邪には栄養だとばかりに、こってりした物を食べる方もいらっしゃいますが、食べた物がそのまま栄養になるわけではありません。

飲食物は一度身体のエネルギーを消費して、身体において使うことの出来る状態にしてようやくエネルギーになりますので、消化や分解に時間のかかるものを大量に摂り過ぎると、それが負担になって体の抵抗力を下げることになり風邪にかかりやすくなります。

冷飲食は風邪の元

この時期になると水垢離といって、修行する方たちは冷水を身体から浴びます。

しかしその方たちも、修行の後には直ぐに温かい白湯を飲んだり、火に当たったりして身体を温めますが、もしそのままにしておいたら、下手をすると凍傷にかかったりして命の危険にもなってきます。

それと同じかそれ以上に、身体の内側に低温の飲食物を摂取することは免疫力を下げてしまいます。身体の内側で免疫のためのエネルギーを生み出しているのですから、そのエネルギーを生み出す元の機能を低下させることになるからです。

自然療法の風邪対策

自然療法では、寒気を感じたらこんにゃく湿布がおススメです。コンニャクを温めて下腹部や背中を温めてあげると、とても気持ちよく身体から邪を追い払ってくれます。

また水垢離とまでは行きませんが、お風呂あがりの冷水シャワーは身体の皮膚を引き締めてくれますので、血圧の高い方や心臓に不安のある方を除いてはおススメできる健康法です。

首筋や肩甲骨周辺に多いとされる褐色脂肪細胞を刺激し活性化させるので、身体の熱産生を促してもくれると言います。水太りで悩んでいる方はダイエットにも良いかもしれません。

身体を温めるためには、生姜やネギを料理に使うのもとても有効です。ネギは喉に巻くと良いとも言われますが、この時期には身体を温めるのに積極的に使いたい食材です。

ネギは漢方の考えでは、発汗解表、散寒通陽、解毒散結の働きがあり、感冒風寒の軽症に用いるとされています。

また生姜は発表解表、温中止嘔、温肺止咳に用いるとされていますので、この二つとも風邪の引きはじめには是非とも使いたい食材です。