アトピーの原因と自分に合った食べ物や治療が知りたいあなたへ

アトピー
にゃさん
にゃさん

かゆいなー

何とかならないかなぁ

美肌漢方
美肌漢方

アトピーは辛いですよね

色々な原因が関係していますからね

美肌漢方
美肌漢方

少し見てみましょう

 

アトピーの原因て何?

 

夜中に痒みで目が覚めた。

枕の上やシーツには掻き壊した皮膚が山の様に・・・

いつになったらよくなるのかなぁ・・・

 

このようにアトピーに悩んでいる方は多いと思います。

 

私たちも長い間アトピーに悩んできました。その中でいろいろな事を学び実践してきたことで分かってきたことがあります。

 

そこでここでは

①どうして痒くなるの?東洋医学の考え

②アトピーのタイプ別原因と治療法

③東洋医学的・簡単体質チェック表

をご紹介いたします

 

スポンサーリンク

どうして痒くなるの?東洋医学の考え

 

痒いのは本当に辛いですよね。

 

朝の忙しい時間に薬を塗っていると何とも言えない気持ちになります。

 

痒みのメカニズムはヒスタミンが原因ではないかと言われていますが、まだはっきりしていない部分も多く、これからの研究を待ちたいところです。

 

東洋医学では痒みの原因は「滞り」であると考えています。

 

血虚生風などと専門用語を使っての説明もありますが、簡単に説明しますと体の材料でもあり巡るものでもある血液が足りなくなって、体の中で風が生じていると説明されたりもします。

 

気象を見ているとわかりますように、風はものをいろいろな場所に運んだりまとまっているものをばらけさせたりもしますが、その風が強く一か所に留まっていると、必要なものも含めて何から何まで吹き飛ばして壊してしまいます。

 

すると、その場所へは必要な物資を届けることができなくなります。簡単にいいますと、皮膚の表層へキレイな血液が順調に巡っていかず、更に皮膚から身体内部への回収も、上手くいかなくなっている状態と言えます。

アトピーターンオーバー

そうなってしまうと、皮膚はターンオーバーという新陳代謝によって入れ替わっているのですが、ターンオーバーの活動を支えるためには、体の内部から皮膚への血液による栄養やエネルギーの供給と、使い終わった不要物を回収が出来なくなってしまうのです。

 

つまり新鮮な材料は届けられず、いらなくなった不要物は回収されないので、皮膚には色々な悪いものが停滞した状態になってしまいます。

 

私たちは痒いとどうするか?と言いますと、もちろん掻きますよね。この行動をよく見てみますと、掻くことによって滞った血液などを動かして、巡らせるようにしているように見えます。

 

もちろん血の不足が、何が原因で起こっているのか、血のほかにも何が不足しているのか、痒みの起こっている場所だけが原因なのか、体のほかの部分にも原因があるのではないか?など様々な観点から考える必要があります。

 

また、皮膚の表面には、体の外部からやってくる細菌などの、様々な刺激物から体を守っている常在菌が存在しています。その常在菌に栄養を与えるためには発汗ではなく、不感蒸散で提供する必要があります。

 

ところが何らかの理由で、皮膚への栄養分が滞ってしまうと、皮膚自体の栄養も、常在菌への栄養も途絶えてしまうため、体の外部からやってくる様々な刺激物に対応する働きが低下することになります。

 

また、皮膚表面で不要になった回収物がきちんと運ばれないと、皮膚の表面で、それらが停滞することになり、外部からの刺激によって一気にあふれ出すことになります。

 

皮膚の機能が低下することと、皮膚や皮膚周辺への巡りが悪い状況と同時に起こりますので、皮膚のバリアが弱くなっていることと相まって、簡単に皮膚からあふれ出すことになってしまいます。

 

つまり皮膚への栄養が不十分にしか届かず、また生体活動によって生じた不要物は、回収が不十分になってしまい、皮膚が孤立した状態です。

 

その原因は個々の方の状態で様々ですが、食事による部分や夜更かしや過労などもかなり影響します、また精神的な部分の影響もあるように思います。

 

それらだけでなく、体の中心部分のエネルギーを、東洋医学では腎気や脾気と(ちなみに皮膚表面は肺気)といいますが、腎気、脾気が弱ってしまい、上手くバランスもって働かなくなっていることが、深い部分の原因であることが多くみられます。

 

あなたの痒みの原因が何であるかが分かれば、痒みに対する対処の仕方や生活改善も、様々に考えることができます。

 

自然療法の手当て法や食べたい食べ物、呼吸法、瞑想法などをご自分で試してみて、気持ちが良かったら続けてみてください。

 

アトピーのタイプ別原因と治療法

 

①浮腫みが煮詰まり皮膚に留まって皮膚が痒くなる

②ストレスで緊張し、気血の運行が悪くなり皮膚が痒くなる

③お腹の機能が低下し、気血が減少し皮膚が痒くなる

④身体の潤いが減少し皮膚が痒くなる

⑤体が冷えて機能低下し痒くなる

 

①むくみの煮詰りによるアトピー

 

体の中に余分な水分が停滞していて、その余分な水分が気の流れを滞らせてしまって熱を生じ、その熱と水が結びついて煮詰まりドロドロしたものを生じさせ、気血の流れを妨げて痒くなっている。

 

症状

痒い、皮膚が赤い、黄色い浸出液でジクジクする

 

治療・漢方

熱を冷まし、湿を除去する

黄連解毒湯・梔子柏皮湯・麻杏甘石湯・越婢加朮湯

 

食べたい食べ物・漢方茶

ジフシ・メンインチン・ヨクイニン・どくだみ

 

②ストレスによるアトピー

 

ストレスが気の流れを滞らせ、気の流れの滞りに血液の流れも滞ってしまい、必要な場所へ血液が運搬できずに痒さが生じている。また気が滞ることによって熱も生じてしまい、それがまた流れの邪魔をしている。

 

症状

痒い、皮膚が乾燥、皮膚が黒っぽい、イライラする、不眠

 

治療・漢方

ストレスを緩め、血行を良くし、悪い血を除去し、血を補う

呼吸法・瞑想

柴胡清肝湯・血府逐瘀湯・排膿散及湯・抑肝散加陳皮半夏・香蘇散

 

食べたい食べ物・漢方茶

ソコウ・ハッカ・ソヨウ・メンインチン

 

③お腹の機能低下によるアトピー

 

お腹の機能が低下してしまい、消化吸収がすすまず、気や血液が足りなくなって、材料を運搬することもできず皮膚が栄養不足になっている状態。

 

症状

顔色が白っぽい、だるい、風邪を引きやすい、食欲不振

 

治療・漢方

お腹の機能を高め、気血の運行を回復する

こんにゃく湿布・枇杷の葉温灸・しょうが湿布

補中益気湯・六君子湯・加味帰脾湯・十全大補湯

 

食べたい食べ物・漢方茶

オウセイ・ヘンズ・チンピ・リュウガニニク・ケイケットウ

 

④脱水によるアトピー

 

過労や睡眠不足などで、体の潤いが減少してしまい、皮膚への潤いが減少し、血液の流れもドロドロと悪化してしまっている状態。

 

症状

皮膚乾燥、痩せる、だるい、心が騒いで落ち着かない・不眠・夜間に悪化

 

治療・漢方

身体の潤いを補う

六味丸・味麦地黄丸・知柏地黄丸・滋陰降火湯

 

食べたい食べ物・漢方茶

ビャクゴウ・イズイ・カンレンソウ・ジョテイシ

 

⑤体の冷えによるアトピー

 

体の芯の部分が冷えていることで、巡りの原動力が低下してしまい、体のすべての機能が低下している状態。そのため皮膚の新陳代謝や、運搬する機能も低下して皮膚に栄養を届けることが出来ない状態。

 

症状

寒がり、尿量が多い、頻尿、腰が冷えて痛みやだるい

 

治療・漢方

体を芯の熱を応援する

こんにゃく湿布・枇杷の葉温灸・しょうが湿布

海馬補腎丸・至宝三鞭丸・八味丸・桂枝加朮附湯

 

食べたい食べ物・漢方茶

トチュウ・ヨモギ・ゾクダン・カンキョウ

 

食べ物や手当て法のまとめ

 

ご紹介した食べたい食べ物は、それをたくさん食べればいいというわけではありませんし、それを食べたから治るというわけではありません。食事に関しては、自然のものを使った昔ながらの日本食が体に優しく合っていると思います。

 

自然療法の食事・手当てでアトピーを改善する方法とは?
にゃさん 自然療法ってアトピーの 体質を改善するっていうけど どんな方法があるの? 美肌漢方 自然療法には様々ありまして 食事療法 手当法 薬草 などがありますよ。 ...

 

自然醸造の味噌や醤油などの調味料を使っていれば、腸内の有効な菌をしっかりと育ててくれますので、大腸の調整をしてくれます。また野菜が多めで、肉や魚が少しの食事を良く噛んで食べることが大切です。

 

良く噛むことで健康に美肌になる
にゃさん 良く噛むと痩せるし 病気になりにくいってホント? 美肌漢方 良く噛むことで 健康になって痩せる方は多いですね 美肌漢方 少し見てみましょう ...

 

玄米なども良いと言われますが、③のお腹の機能が弱っている方や⑤体の冷えている方の場合、さらに負担がかかってしまい症状が悪化する場合があるので注意が必要です。無理せず美味しいと感じる方だけ行ってみてください。

 

腸内環境を整えてアトピーを治す
アトピー アトピーの患者は、現在でも数を増やしていると言われています。遺伝的な問題とともに言われている原因が、飲食なども含めた環境です。 アトピーは中々頑固で治りにくい病気ですが、最近になって重度のアトピー患者に効果が期待される...

 

また手当て法に関しては、こんにゃく湿布、しょうが湿布、枇杷の葉温灸・・・など様々な種類のものがありますが、ご自分でやってみて気持ち良いと感じる方だけ続けてください。

 

こんにゃく湿布のアトピーへの効果と方法とは?
にゃさん こんにゃく湿布って 体質改善によいってほんと? 美肌漢方 機能低下した臓器を温めてくれますので とても助かりますよ 美肌漢方 それに気持ちい...

 

なぜなら熱が悪化の原因となる方や、邪魔なものを排除していないうちからやってしまうと悪化する方などが居ますのでこちらも注意が必要です。

 

呼吸法や瞑想は、どのタイプの方が行っても問題ありません。しかしやはりやっていて嫌な感じがする場合などは、無理して行わないでください。

 

小周天
小周天を練習している方の目的はいろいろあるかと思いますが、体調が悪くなってきたので、あるいは健康に不安がある、などの理由ではじめられた方もいるかもしれません。 ここでは、小周天による病気治療の事を、私自身の経験と中医学的な観点から詳し...

 

アトピー悪化の原因とストレスに対処するための漢方薬
にゃさん イライラすると 痒さが強まるなぁ 美肌漢方 ストレスは アトピーの症状を悪化させますよね 美肌漢方 少し見てみましょう どうし...

 

これらの手当て法で外側から、食事、漢方薬、呼吸法、瞑想などで内側から助けてあげる事で、体は楽になり、また緊張もほぐれて心がリラックスしますのでアトピーの方に限らず、体質改善にはとても有効な方法です。

 

東洋医学的・簡単体質チェック表

 

これからご紹介する①~⑤のチェックポイントの中に3つのチェックがありますので、ぜんぶで15個のチェックを回答してください。それを一つずつ回答して強く感じるものは2点、、多少感じるものは1点、全く当てはまらないものは0点をつけて採点してください。

 

ぴよ
ぴよ

チェック①

1・口が苦いことがある

2・黄色や粘り気のある痰や鼻水が多い

3・尿の色が濃い

にゃんたろう
にゃんたろう

チェック②

1・胸や腹が張る

2・ゲップやガスが多い

3・痛みがあちこちに移動する

たこmeちゃん
たこmeちゃん

チェック③

1・食欲がなくてあまり食べられない

2・食後胃が重くもたれる

3・手のひらに汗をよくかく

ぴよ
ぴよ

チェック④

1・疲労時や夜間に手のひらや足の裏が熱い

2・夜寝ていると汗をかく

3・小便の量が少ない

にゃんたろう
にゃんたろう

チェック⑤

1・腰や膝に冷えて疲れやダルさがある

2・小便の量が多い・夜間尿がある

3・顔色が白く寒さに弱く手足が冷える

 

以上のチェックポイントをチェックごとに集計します。その中で一番点数の多いものがあなたの体質の一番の傾きということになります。

 

またその他の点数の多いものもあなたの体質を作っている部品となりますので、それぞれのチェックポイントの注意点や、食べ物などを参考にしてください。

 

しかしほとんどの方が、いくつかのタイプにまたがっていると思います。アトピーが中々改善しない理由の一つが、そのように原因が複雑に絡み合っているからなのです。

 

例えば③番と⑤番は非常に関連しあっています、つまりお腹の機能が低下すると冷えやすくなり、冷えやすくなるとお腹の機能が低下するといった具合にです。また②番と③番が関連して①番を大きく目立たせしまうこともあります。

 

このようになると、単純な方法では解決できず、色々な方法を使って原因を探り、色々な方法を使って一つ一つ絡んだひもをほぐす様に解決していく必要があります。大変困難なことは私たちも経験していますので気持ちはとてもよくわかります。

 

しかし無理せず少しずつ改善していく事で必ず変わってきますので、ゆっくり焦らずいきましょう。

 

たこmeちゃん
たこmeちゃん

分からない事がある方は

こちらからご質問を受け付けております。

お問い合わせフォーム

タイトルとURLをコピーしました