高血圧を改善するためのダイエット3つのコツ(5)

高血圧

こんにちは。

ながつか漢方堂です。

 

1話はこちらから

高血圧を改善するためのダイエット3つのコツ(1)
...

 

前回の話はこちらから

高血圧を改善するためのダイエット3つのコツ(4)
...

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

そして体質別の

ダイエット注意点

 

太りやすい体質には

大きく分けて

2つのタイプが存在し

それぞれ痩せるための

注意点が異なります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

太りやすい体質の

一つは冷太りタイプです。

 

体が冷えてしまう事で

水分の巡りが悪く

浮腫みやすいので

このタイプの方が

ダイエットを

成功させるカギは

体を温めることです。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

体の中の水分は

水が温められて

循環しているのと

同じように

 

体の熱で温められて

巡っています。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

そのため

身体が冷えていると

水の巡りが悪化して

 

水たまりの様に

あちこちに

停滞するため

太りやすくなります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

解決するためには

体の熱を高める

必要がありますので

軽く汗ばむくらいの

適度な運動

 

体を冷やす

食べ物を控える

喉が渇いてないのに

水分を摂るのを控える

などか重要です。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

特に水分の

摂り方は大切で

このタイプの方は

水の巡りが悪いことで

 

喉元に水分が

巡らなくなって

熱が生じることで

喉が渇くことが

あります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

喉の渇きを感じたら

飲むようにして

飲む際にも

一気にがぶ飲みはせず

少しずつ喉を潤す様に

飲むようにしましょう。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

食事では

体を温めて

余分な水分を

排除するのを

助けてくれる

 

ショウガ

小豆

ヨモギなどを

上手に利用

しましょう。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

もう一つの

太りやすい体質は

熱太りタイプで

 

体の中で

余分な熱と水が

結びついて

ドロドロになって

停滞しているので

ダイエットを

成功させるためには

余分な熱を冷ますことが

カギとなります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

このタイプの方は

普段から元気が良く

大食漢で

 

味の濃厚な

コッテリした

カロリーの高い

食べ物を好み

アルコールも

飲むことが

多いと思います。

 

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

しかも

そこへ冷たい飲食物

が入ってくると

余計に体の中では

動きが悪くなって

 

ますます動きが悪い

ドロドロしたものが

体の中に蓄積

していきます。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

解決するためには

余分な熱を生み出す

飲食物を摂り込み

過ぎないことが

大切ですので

 

カロリーの高い物

濃厚な味付け

アルコールなどは

控えめを心がけて

昔ながらの

和食を中心とした

食事が良いです。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

食事では

身体の余分な

熱を冷まし

停滞している水分を

排除してくれる

 

キュウリ

ナス

トウガンなどの

野菜類を上手に

利用しましょう。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

ですが、ご紹介した食べ物も

これが良いからと

偏った食事内容にせず

 

ある程度

体質に沿いながらも

多くの種類の食べ物を

少量ずつ食べるように

心がけてみてください。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

そうすると

満足感が出やすいので

あまりストレスを感じずに

ダイエットを続けることが

出来ると思います。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

最後になりますが

ダイエットする上で

一番大切な事は

無理をしないことです。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

無理な運動をしたり

無理な食事制限をして

一気に痩せようとしても

 

我慢して続けていると

ストレスが溜まるので

リバウンドしやすく

なります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

残念ながら

魔法の様に

痩せる方法は

ありません。

 

できそうなことを

無理のない範囲で少しずつ行って

みてください。

 

あとがき

こちらもご覧ください。

 

★YouTubeでもお伝えしています★

 

YouTubeはこちらから

 
体が喜ぶ知恵をお届けします

 

タイトルとURLをコピーしました