高血圧を改善するためのダイエット3つのコツ(4)

高血圧

こんにちは。

ながつか漢方堂です。

 

1話はこちらから

高血圧を改善するためのダイエット3つのコツ(1)
...

 

前回の話はこちらから

高血圧を改善するためのダイエット3つのコツ(3)
...

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

続いて空腹感と

午前中を

大切にです。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

無理な食事制限を

続けていると

かえって痩せにくく

なりますので

 

お腹が空いたら

食べましょう。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

体は次いつ食べ物が

入ってくるか

わからない

状態になると

 

少ないエネルギーでも

生きていけるように

基礎代謝を

省エネモードにして

命を維持しようとします。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

通常、基礎代謝は

1日の消費カロリーの

60%と言われていますが

 

その多くは内臓によって

消費されています。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

また食事を処理する際に

消費される

食事誘発性熱産生も

ありますが

 

食べる量が極端に少ないと

それだけ代謝は低下するので

ダイエットには

効率の悪い

体質になります。

 

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

このことから

空腹感を感じたら

無理して我慢せず

適切な量を食べる方が

 

痩せやすい体の状態を

維持しやすいです。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

しかも空腹感を

感じている状態は

体がエネルギーを

要求している

「あかし」です。

 

それは余分ではなく

必要なエネルギーですので

空腹感を感じて食べることは

ダイエットに問題ありません。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

また人間の体は

午前中はエネルギーを

作り出すために

蓄積してある

材料を燃焼して

活発な活動のために

外側へ向けて

気を放出するので

 

朝起きて空腹の時に

しっかり目に食べる

ようにしましょう。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

逆に夕方から

夜にかけては

エネルギー消費の

勢いが収まっていき

 

気も内向きになり

脂肪を蓄積

しやすくなるので

食べる量は

少なめが理想です。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

これは運動でも同じで

午前中の

やや空腹感を

感じている状態では

 

中性脂肪を分解して

血液中に

エネルギーとして

放出しますので

 

いわゆる

「朝飯前」が

ダイエットに

最も適しています。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

そのため

夕方に運動しても

体の流れとは

逆の方向に

なりますので

 

ダイエットとしては

あまり効率が

良くありません。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

これらの事から

ダイエットを

効率よく行うためには

 

午前中の空腹時が

食事も運動も

適しています。

 

 

 

あとがき

(5)へつづきます。

 

高血圧を改善するためのダイエット3つのコツ(5)
...

 

★YouTubeでもお伝えしています★

 

YouTubeはこちらから

 
体が喜ぶ知恵をお届けします

 

タイトルとURLをコピーしました