【歯痕舌】舌がギザギザになる原因2つと自然療法(6)

診断

こんにちは。

ながつか漢方堂です。

 

1話はこちらから

【歯痕舌】舌がギザギザになる原因2つと自然療法(1)
...

 

前回の話はこちらから

【歯痕舌】舌がギザギザになる原因2つと自然療法(5)
...

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

では続いて

歯痕があって

舌の大きさは普通

舌の色が淡い赤い色の

場合についてです。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

舌の大きさが普通で

苔に異常がありませんので

体の中に余分な水分が

停滞している

わけではありません。

 

しかも舌の色が

淡い赤い色ですので

強い冷えもありません

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

にも関わらず

歯痕が出来て

しまうのは

 

舌に張りがないことが

原因と考えられます。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

舌に張りを作るのは

気ですので

 

このような場合

気を作る働きの

中心となっている

脾気の低下があることが

考えられます。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

脾気は食べた物を

消化吸収して

体に必要な栄養に

変える働きを

担っていますので

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

これが弱ってしまう事で

食欲不振、下痢

食べるとお腹が重い

 

全身がだるくて疲れやすい汗が出やすい

風邪をひきやすい

などの症状が

見られるようになります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

解決するためには

やはり食生活が

とても大切で

和食を中心とした

お腹に負担の

かからない食事を

 

空腹感を感じたら

良く噛みながら

腹八分目で

食べるように

することが大切です。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

それとともに

体を適度に動かすことで

身体の方としても

エネルギーを作る

必要性にせまられるため

 

お腹の働きを

活発にするので

体に無理なく

負担をかける程度の

運動を取り入れると

良いでしょう。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

歯痕の原因は

舌が大きくなることと

気や熱の不足です。

 

解決策としては

食生活の改善や

適度な運動などがあります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

しかし舌が

歯痕舌になる原因には

今回ご紹介したような

病的なモノだけではなく

 

先天的な原因によって

歯痕になっている

場合もありますので

お伝えしておきます。

ピヨ先生
ピヨ先生

ご紹介したモノの中で

ご自分に当てはまるものがありましたら

 

無理せず

ご自分の生活に

取り入れてください。

 

あとがき

こちらもご覧ください。

 

★YouTubeでもお伝えしています★

 

YouTubeはこちらから

 
体が喜ぶ知恵をお届けします

 

タイトルとURLをコピーしました