【歯痕舌】舌がギザギザになる原因2つと自然療法(2)

診断

こんにちは。

ながつか漢方堂です。

 

1話はこちらから

【歯痕舌】舌がギザギザになる原因2つと自然療法(1)
...

 

ピヨ先生
ピヨ先生

では

これらを踏まえて

 

どうして舌がギザギザに

なってしまうのかを

考えてみたいと思います。

 

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

舌に歯の跡が

残ってしまう事を東洋医学では

歯痕舌と言います。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

歯痕舌は

歯痕の文字通り

舌に歯の痕が

残っていますので

 

歯痕が出来るためには

歯に圧迫されるほど

舌が大きくなって

いることが必要です。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

舌が大きくなる原因は

舌のむくみです。

 

舌が浮腫むの?

と思う方も

いるかもしれませんが

足が浮腫むように

舌も浮腫みます。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

舌が大きくなることを

東洋医学では

胖大舌と言いますが

 

胖大舌になると

体の中に余分な水分が

充満しているのではないか?

と推測します。

 

ピヨ先生
ピヨ先生

余分な水分の充満として

まず考えられるのが

 

身体の芯部の熱が

冷えているため

体の中の水分を巡らせることが

出来なくなって

停滞する状態です。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

体の中を巡っている水分は

体の芯部の熱源である

腎陽によって温められて

 

軽くなってから

脾気と肝気の

運ぶ働きによって

循環しています。

 

ピヨ先生
ピヨ先生

そのため芯部が

冷えていると

水分の巡りが悪くなり

 

あちこちで溢れるように

停滞するため

舌にもその状態が反映されて

胖大舌となります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

こうなると舌も含めた

全身の血流が悪くなるため

 

茸状乳頭の下を

通過する赤血球の量が

単位時間当たりで

少なくなり

相対的な赤血球の

流れる量も

少なくなるため

舌の色は白っぽく

見えるようになります。

 

あとがき

(3)へつづきます。

 

【歯痕舌】舌がギザギザになる原因2つと自然療法(3)
...

 

★YouTubeでもお伝えしています★

 

YouTubeはこちらから

 
体が喜ぶ知恵をお届けします

 

タイトルとURLをコピーしました