夏バテの食欲不振に!麦茶の効果と注意点

薬膳

こんにちは。

ながつか漢方堂です。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

こんにちは。

ピヨ先生の

生薬学講座です。

 

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

今回は麦茶について

お話しいたします。

 

麦茶は

そのまま飲むのも

美味しいですが

ゼリーにしても

アイスにしても

楽しめます。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

麦茶の原料となる大麦は

涼、甘、鹹の性質を持ち

 

清熱和中、利尿通淋の

効能があります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

では、1つずつ

解説していきます。

 

まずは清熱和中から。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

麦茶は夏バテの

食欲不振に

効果があります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

大麦には体にこもった

熱を冷ます働きと共に

 

胃腸の機能を高めて

消化を促進する

働きがあるからです。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

これはビタミン 群が

含まれているためで

 

ビタミンB群は

食べ物から

吸収した栄養素を

エネルギーに

変えてくれますので

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

不足するとますます

エネルギー代謝が

低下して疲労を

感じやすくなります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

他にも胃の粘膜を

保護する作用もある

と言われています。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

なので夏の暑さに

当てられて

夏バテになり

食欲が無くなり

 

食べられないことで

どんどんダルクなって

しまうような時には

麦茶が最適です。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

ちなみに大麦には

食物繊維も多く

含まれていますので

 

そのままお米に

混ぜて食べると

腸内の不要なモノを

排出してくれますので

便秘の改善に効果的です。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

他にも抗酸化作用や

血液をサラサラにする効果もあると

言われますので

 

熱によって体の中に

停滞した不要物を

排除するのにも

役立ってくれます。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

続いて利尿通淋。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

麦茶には

尿の異常を改善する

働きがあります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

大麦にはカリウムが

豊富に含まれていますので

ナトリウムの排出を促し

 

尿の出を改善

してくれますので

排尿異常の改善にも

効果があります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

ですので体の中に

熱がこもってしまいそれが原因で

発汗量が多くなり

 

体の中の水分が奪われ

排尿に異常が

起きた場合などに

体の熱を冷ましながら

排尿を促してくれます。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

このように麦茶には

熱を冷まし、利尿を促し

体に中に停滞している

不要なモノを

取り除いてくれますので

 

夏バテにより

体に熱がこもって

しまった場合の

水分補給に

おススメです。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

もちろん

麦茶単独でも

良いのですが

麦茶に梅干しや

蜂蜜をいれると

 

塩分の補給や

エネルギーの補給にも

なりますので

お試しください。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

このように

とても役に立つ

麦茶ですが

 

注意が必要な

こともあります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

体を冷やしますので

エアコンが効き

過ぎているような

寒い環境に長くいる方や

 

もともとの体質として

体が冷えやすい方は

余計に冷やしますので

控えた方が良いでしょう。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

ですが

この場合でも

大麦を香ばしく

なるまで炒めると

冷えの性質が

和らぐので

 

麦茶は程よい程度に

冷やしてくれる

状態になります。

 

 

ピヨ先生
ピヨ先生

とはいえ

飲み過ぎてしまうと

水によっても

冷えますので

 

飲みすぎは

控えましょう。

 

あとがき

こちらもご覧ください。

 

★YouTubeでもお伝えしています★

 

YouTubeはこちらから

 
体が喜ぶ知恵をお届けします

 

タイトルとURLをコピーしました